[天使もえ モデル] エロ動画一覧

下着モデルをさせられて… 天使もえ

私の名前は天使もえ。

入社1年目でまだ新人気分が抜けないゆとり世代です。

ある日のプロジェクト会議の時に些細なミスから先輩社員の企画を横取りした形になってしまい、逆恨みを受けてしまうようになってしまいました。

そしてその光景を見た上司からもセクハラを受ける事になってしまい…色んな人に巻き込まれて大変だけど、こんな事でヘコたれてたんじゃ、私らしくない!がんばんなくっちゃ!

「下着モデルをさせられて… 天使もえ」の本編動画はこちらから

女優名: 天使もえ

ランジェリー万歳!

ランジェリーフェチの私としては最高のシリーズです。

もえちゃんはこの後、徐々に痩せていき、私的に色気の無いボディになっていくんですが、この頃はまだまだ女性らしい柔らかさも見てとれ、十分興奮できます。

数種類のランジェリーも、もえちゃんにベストフィット!即勃起ものでした笑

下着凌●のコンセプトにぴったりの天使もえ

下着を全く脱がさず、軽く凌●していくというコンセプトに、天使もえのスレンダーで美しい体、少し甘ったるい声がぴったりで良かった。

何より下着姿が美しい上、下着をうまく使った前戯が多く、期待通りでした。

可愛い 堪らない!!

可愛い女優さんが、ベテラン男優たちの餌食となり、下着姿にさせられ、お立ち台に立たされて、全ていいなりでやられて、イカされ、顔射、お掃除フェラさせられてます。

見る側からすると堪らない光景です。

「下着姿での「着衣」でのエロさ、想像以上ですね」

拝見前は、セクハラからHに発展する展開を予想していました。

「何するんですか?」「黙って欲しかったら…」です。

しかし、その通りの展開はチャプター4の男性社員4名のフ○ラ、手コキの時だけであとのチャプターはそうではありませんでした。

(1)前々作「イクときの絶叫」媚薬、催●術による「かつて無い程の」異次元の世界をみた感じ。

(2)前作「わたし、犯●れにゆきます。

~弟を愛してしまった姉編~拘束、調教によるメス奴●の形成。

「迫真の演技」を超えた凄まじい映像の連続そして今作は…。

一言で言うと「セクシーな下着姿が良い意味でスパイスになった上でのナチュラルな、しかし奥が深いエロティシズムの形成」。

下着姿ばかりが際立たず、喘ぎ声だったり淫語、おねだりだったり、痙攣を含めた悩ましい動きだったりが大きな部分を占めていました。

逆に言うと、いつもながらのそれらに「下着姿での」、着衣でのエロさが加わる事によって、これまでとはまた違った完璧に近い形でのHが目の前の映像で披露された、って事ですかね。

とにかくびっくりする程、驚く程にエロかった。

チャプター1を拝見した際、この後どうなるのかと思いましたから。

一つ挙げると、最終チャプターでの男優さんが静止したままの状態で彼女が自ら無意識に腰を振り痙攣している映像。

喘ぎ声の中に淫語も交えて。

ナチュラルな動きの中であれだけのエロさを魅せる事が出来る。

凄いものを見た感じでした。

単なる「ヌキ所」は何処?。

の次元に留まらず、究極のエロさが詰まっていると言っても言い過ぎでは無い作品。

自信を持っておススメ致します。

ちょっとは全裸も見せて欲しい

エロい下着姿が楽しめる本シリーズですが、もともと女の綺麗な裸が目的でAVを観ている私にっては、やっぱり全裸プレイも盛り込んでもらいたいものだ。

本作はデブ卓、じったとベテラン男優を揃えた上に、シメは田淵のチンポでいたぶられる。

安心して観れる作品です。

「俺のオナホールになってくれ」

下着開発を任され、やる気マンマンのもえちゃんだったが、絶え間なく性処理させられ、悪臭スペルマ大ピンチ!<内容>① リストラされる男に「お前のこの下着と体で俺のオナホールになってくれ」と、正論唱えられ応じる → 生チンこすり付け → パンティに顔埋めクンクン「いや、嗅がないで!」 → 激・マン舐め → 69…「いつもヤッてるんだろ?」「やってないです。

」 → 尻コキ・ピストン → 飛び散るスペルマ → お掃除フェラ…。

② それを部長が隠し撮り → 口止めSEX → 体位変えつつ・口内ぶっかけ → お掃除フェラ。

③ 取引先のおっさんにもブチ込まれ → 体位変えつつヨガリまくり → 顔面スペルマ。

 クレーム処理に行ったのに性処理させられちゃった。

④ 下着モデルにされるが、まるでストリップ → 下着チェックわいせつ「どうしていつも、こうなっちゃうんだろう。

」 → 4本フェラ → 美肌スペルマ4連発。

⑤ 社長にハメ倒されて → 口内流し込み → お掃除フェラ。

ラスト「これからは体ではなく実力で出世しよう」と気付くもえちゃん。

もっと早く気付けば良かったのにー。

【祝2019年FANZA優秀女優賞】天使もえちゃん、ブログ&ツイッターも大人気! 1994年7月生まれ・2014年デビュー・2015年にはDMMとスカパーで最優秀新人女優賞ダブル獲得・2019年もFANZA優秀女優賞おめでとう!

このシリーズに見る価値無し

このシリーズの作品だがどの作品を見ても絶対に服を脱がせた行為は撮らない様だな、下着を脱がせて全裸での行為を見た事が無い、そろそろ見捨てるしかないシリーズだ

抜きどころがない

女優はかわいいのだけど、いまいち抜きどころがなかったです。

変態的なランジェリーを期待して購入したのですが、よくよく考えるとランジェリーものの作品って他にもたくさんあるので、あえて下着メーカーの設定にする意味を自分は感じませんでした。

最高です。

吉村、じったにヤラれっぷりがエロい。

絡みをフルで見て、それからもう一回見直してしまった。

そんなの久しぶりだよ。

まさかS1でそんな作品に出会えるとは!

名前の通り 萌え~ だね

本当に、天使のような可愛さに もえ~。

こんな子とこんな働き方したい。

かわいいし、嫌がったり、恥ずかしがったり、感じてる仕草や表情が最高ですね。

チンポに囲まる複数フェラが見応えがあり、すごく楽しめた

長くなるので2パートのみレビュー。

2.セクハラ脅迫されて声我慢セックス。

社内Hを目撃した吉村が、「最悪リストラの対象者になる」等あびせ、もえちゃんに迫る。

お尻の穴の匂いかぎまくりが、いかにも吉村らしい(笑)猛烈なベロチュー。

乳首舐め・吸い。

パンティ越しにマン筋擦りまくり。

クンニ。

まんぐり返しでまんこもアナルも丸見えポーズ最高やらしい!ベロベロまんこもお尻も舐め回し良。

指マン。

バック。

横ハメ。

卓上でパンパン。

正面でハメ、豪快な顔射されぶりと、精子まみれのお掃除ぶり最高!4.ランウェイリハーサル【4人フェラ】。

色とりどりの下着姿が素敵。

後ろから、おっぱいもまれつつ、複数フェラ。

顔の周り中、チンポに囲まれ、舌出させ、レロレロする様子が最高の最高にいやらしい!連続胸射とお掃除最高!「私の誠意、伝わってますか??」可愛い。

総じて、下着姿が素敵。

ショーの後の、チンポに囲まる複数フェラが見応えがあり、すごく楽しめました。

可愛い子のいやらしいフェラぶりが最高です。

☆5つ!

無理やりは苦手だけど

嫌がってるけど、エロくて、レ●プ系苦手な俺でも興奮する。

適度な嫌がり方?エロいけどシチュが似ているというか、少し飽きるかも。

1シーンずつ楽しむ見方がおすすめ。

天使の下着

公称Dカップのバストは正直Cぐらいにしか見えないが、下着から時折見える胸や秘部はエロいです。

ルックスが抜群なので、そんな子がアヘ顔で絶叫し、カラダをビクンビクンさせてるだけで興奮しますね。

美し過ぎる「菜々緒」ポーズ

個人的には、よく聞く女優の肌(尻)がどうのこうのとか言うレビューには違和感を持っていたが、この娘と比較していると言われれば反論できないな。

菜々緒の写真集(表紙)風お尻ポーズが最高!それにしても吉村、じった、田淵の三人が出てくる作品はあまり記憶に無い。

(さすがに同時出演シーンはないが。

)ん~、どうでしょう~。

永久保存盤ですか?

ちっぱいの天使!

正直胸はありません。

しかしどこかの令嬢のようなルックスとエロい尻があればそんなもん気になりません!毎度のことですが、このシリーズは下着のチョイスが微妙です。

Tバックは良いんだけど、ストッキング穿いてたりしてエロさを軽減してます。

もえちゃんの生尻をまじまじと見たい方は別の作品買いましょう。

僕はそうします

これは宝物

もえちゃんの綺麗さが良質な画質から伝わってくる!はまり役だとおもうし、見る価値あった。

下着フェチにはたまらない人気シリーズ。

このシリーズで一番抜ける作品だと思う。

まず女優のかわいさ、きれいさが際立っている。

背こそあまりないが色白で整った顔にちょうどいいスタイルとカラフルな下着がよく似合う。

白いタイツはロリっぽさやコスプレ感が出て現実味が少なくあまりいいとは思わないが、今回は割と多かった。

黒ニーソならなおよかったが。

1発目:残業中のオフィスプレイでははなぜ挿入しないのか理解できない。

Tバックに挟んでの尻コキのみ。

2発目:会議中にこっそりプレイ。

服も脱がさず着衣のままプレイでもよかったとは思うが、下着がなによりいい。

貴重なフルバックで、模様と配色が興奮度高い下着。

本番も基本パンズラ挿入が楽しめて、いい景色が多い。

3発目:黒のフルバックでこれも模様がよく興奮度高い下着。

パンズラ挿入は最高の景色だった。

色白スレンダーの肌によく合っている。

何度見ても抜けるカット。

4発目:最後は水色と白の配色の下着で、これもいい。

青系のガーター風パンスト。

2発目、3発目よりは見落とりするが、これもしっかりパンズラ挿入が楽しめるカット。

パンスト好きにはこれがいいかも。

このシリーズでフルバックを取り入れてここまでクオリティ高い作品は他にないかもしれない。

このカット割りや着用下着を見習って作品つくりをしてほしい。

天使さんは★5 服もかわいい

程々に嫌がってて、多少の強引さがいい塩梅です。

4人にヤられてそれぞれきっちりイカされますが、天使さんの敏感さに胡座かいてる感じが出ていて★-1。

もっと延々と丁寧にできるはず。

#1で未挿入なことと喘いでいる最中に部長のカットが入ることや、無駄にオフィスからのショットがあることなどもマイナス。

下着姿でイキまくる進歩した天使もえ

最近自分がはまっている女優の天使もえ+ランジェリーモノという組み合わせで、ランジェリーモノAVが好きな自分からすると、予約開始の段階で「キターッ!」という感じでテンションMAXでした。

期待しすぎると逆に駄目だったときの落胆が大きいので、あまり大きな期待をかけないようにしよう、と思っていたのですが、どうやら杞憂に終わったようです。

天使もえ作品としても、ランジェリーモノAVとしても、すごい良かったです。

先に内容をざっくり説明すると1、水色の下着+ニーソで、会社の先輩に迫られてフェラ→69→バックから尻こき2、白色にピンクの柄の入った下着+ニーソで、会社の部長(吉村卓)に迫られて、声を抑えながら本番。

3、パケ写の黒色(紫っぽい)下着+黒パンストで、取引先の男(花岡じった)に奉仕を強要され本番。

4、ピンク色の下着+ガーターベルト+ストッキングで、同僚四人に迫られてパンティで包んで手コキ→四本同時フェラ5、水色と白の下着+ガーターベルト+ストッキングで、社長(田淵正浩)に迫られて本番。

という感じになっています。

これまでの天使もえ作品だと「感じたくないけど感じてしまい絶頂」という流れが多く、今作でも流れとしてはだいたい同じなのですが、途中から明確に「もっと突いて下さい」とか「もっと大きいのが欲しいです」とか、肉欲に負けて自分から進んで求めて行く様子が見られます。

その欲望に負けて自分から求める演技が大袈裟なものではなく、すごく彼女に合っていて「進歩している・・・だと・・・」と感動すら覚えてしまいました。

自分的には2の吉村卓との絡みで、テーブルの上でキスしながら絶頂するシーンと、3でじったにソファーの上で騎乗位で下から突かれて「大きい死んじゃう」と言いながら絶頂するシーンが良かったです。

ランジェリーモノ=尻好き向けというのを理解している撮り方も良かったです。

本作の欠点を強いてあげるのなら、下着のチョイスをもう少しシンプルにしても良かったかなという点くらいでした。

エスワンさん、これだけの逸材なのだから、そろそろ彼女に合った既存の企画を探すのではなく、彼女に合った新企画を作ってみてはいかがでしょうか。

可愛くエロい

もえちゃんの可愛らしさが際立ってます。

ランジェリー着衣SEXもいいですね。

特に、じったとの絡みはカメラアングルも絶妙で、下着からはみ出す綺麗なカラダを犯していくところがいやらしく捉えられていました。

そそられました。

田淵との絡みも濃厚でよかったです。

もえちゃんカワユス

デビューからずっと見てますが、彼女の可愛さが一番際立っていたように感じるのは私だけでしょうか。

只、欲を言えば普通のランジェリーではなく、外国人の下着モデルが着ているような「こんなん誰が着るんだよ!?」みたいなエグい下着を着用しているシーンが多い方が良かったです。

ですが、今回は特別にもえちゃんの可愛さで星5つです。

勿体ない

文句なしに可愛い、ただ終始下着を付けたままというのが残念でした。

ビクビクしたイキっぷりが◎

細身でスタイルがよく、おっぱい・おしり・ア○ルの形も良い。

69の際、眉間にシワを寄せて苦しそうにフ○ラする様子も◎。

シースルーの可愛い下着がとても似合っており、フ○ラ尻も素敵だった。

激しく突かれ、「そんな大きいの入れられたら壊れちゃうから~!」と眉毛をハの字にして悶える様子もエロかった。

また、下着モデルをさせられているときの、おしりを付き出した決めポーズも魅力的だった。

S1史上初の

天使もえの下着モデル、とても綺麗に撮れています。

天使もえとあのNo.1女優(ヒント:吉沢明◯)のエスワン史上初!?のスペレズ作品を見てみたいです!実現すればAV最高記録の売上は間違いありません。

念のため、レズではなく【スペレズ】をお願いします!!

エロいカラダに

ヒィヤァァァ良かったです~もえちゃんかわいくてエロい!哀愁の表情も似合います。

「下着モデルをさせられて… 天使もえ」の本編動画はこちらから

エスワン七姉妹と同棲ハーレム性活

S1が5年ぶりに企画した大共演作品!専属女優7人が姉妹となってムフフな日常を送る夢のような主観映像です!長女/葵つかさ、次女/奥田咲、三女/小島みなみ、四女/葵、五女/星野ナミ、六女/美里有紗、七女/天使もえ、これだけの超豪華モデルが一堂に会して大家族になり、一人の男に興味津々であんなことやこんなことをしてくれます。

そしてそのラッキーボーイとは…これを見るアナタだッ!

「エスワン七姉妹と同棲ハーレム性活」の本編動画はこちらから

女優名: 天使もえ, 奥田咲, 星野ナミ, 小島みなみ, 葵つかさ, 葵, 美里有紗

人選もプレイも完璧! 素晴らしすぎる作品

長くなるので、かいつまんでレビュー。

「食事後のご褒美~巨乳姉妹の逆4P」星野ナミ美里有紗奥田咲。

トリプル指マン。

騎乗位挿入。

腰使いまくり。

腰使い超H!連続ベロチュー。

左右に舌ベロベロしまくる様子が最高やらしい!咲ちゃんに顔射。

2人でお掃除。

「部屋とチンポのお掃除~美少女姉妹フェラ」小島みなみ天使もえ葵。

みなみの玉舐め手コキ。

連続フェラ。

もえ・葵のWフェラ最高!みなみの舌だけフェラの舌使いが最高H!葵・みなみのWフェラ◎。

もえちゃんへ口内射精。

お掃除。

「お休み前には~一本のチンポで全員セックス」ALL。

7人連続ベロチューが最高!咲・みなみのWフェラ。

舌だけでベロベロするみなみちゃんが最高!有紗・葵のWフェラ。

つかさちゃんへ指マン。

咲ちゃんの豊満おっぱいもみまくり最高!「おっぱい触ってぇ」ナミさんの乳首責め◎。

全員に連続でハメハメ。

有紗ちゃんに顔射。

連続お掃除最高!総じて、人選もプレイも完璧!素晴らしすぎる作品です。

ここまで整ってる子を揃えられるエスワンの凄さ

ちんちんの周りに美女が7人も!?初っぱな三姉妹の巨乳三昧(個人的には神シチュエーション、キッチンじゃなかったらなぁ~)。

次はフェラ三昧(小島みなみ聞いてるだけで幸せなのに三乗させてくるし)。

そしてラストのダルさ。

女優1人づつイカせて、攻守交代してこれまた1人づつ本番…。

テンポ悪いかな正直。

晴れのち曇りな作品。

このメンツを揃えられるエスワンは凄いが、中身はいつものぬるさというか、ラストはちんちん増やしても良かった、同棲するのは1人じゃなきゃいけないなんて事はないので。

惜しい作品

夢のようなシチュエーション

小島みなみ葵つかさ星野ナミ天使もえ葵美里有紗奥田咲豪華なメンバー。

GOOD主観映像で、7人の姉妹に誘惑&おねだりされる夢のようなシチュエーション。

最高性格&キャラの設定もしっかりしててGOODおねだりするように責めてくる姉妹達めっちゃかわいいちんOも求めるようなフェラも必見豪華な作品!

やられてみたい

こんな美女にかこまれて息子が元気にならない人はいないでしょう。

現実的にはありえないシチュエーションですが、それがまた最高です。

こんな美女に囲まれて生活がしたいものです。

こんなの最高すぎるっ!

全編たまりません!最初は巨乳3姉妹と、次は全員美顔の3姉妹のフェラ、全員集まってオナニーして次は全員と乱交…とにかく同じ空間にハイレベルのオンナが同時にこっち向いてエロい事をしているという画が興奮させられます!

すでに書かれているように・・・

このメンバーの共演は豪華です。

が、やはりハーレム設定だと何人か余ってしまい、そこが気になりちょっと冷めちゃいました。

個人的に期待したところもなかったので、後半に期待。

複数女優とは思えない濃密さ

一応ながらキャラを設定したり、衣装もバラバラにしたり、女の子たちのテンション上げたり…そして細かく動くカメラと女優の配置。

単調になりがちな題材を、あの手この手の微妙な工夫で見事に盛り上げてくれる。

相当研究してくれたんだなあ。

女優さんの質も高し。

輪になって、電マをコスリつけあうシーンが、面白かった

多数出演物は、どうしても散漫になるのであまり好きではないけど、これだけniceなAV女優たちの共演(競演・狂演)なんで。

しかし皆、niceなオッパイだなあ。

小島みなみ1992年12月14日3S85-56-83cm葵つかさ1990年8月14日3S88-58-86cm星野ナミ1992年7月3日3S90-59-90cm天使もえ1994年7月10日3S84-57-82cm奥田咲1992年6月15日3S92-55-80cm美里有紗1992年7月4日 3S88-57-83cm葵   1994年12月3日 3S92-58-88cm

みんな可愛い。

これだけの女優さんがそろったハーレムモノなら、それだけで嬉しいというもの。

確かに内容はシンプルというか、派手さもなく、順番にプレイするだけ。

それでも、良いものは良いのだ。

よくもこれだけの美少女集めたね

出演女優がなんと7人。

美少女ばかり。

こんな姉妹に囲まれてまさにハーレム

スクープ!

本作品については、さしてケチのつけようがないものの、どうせならラストは女優と同数の男優を用意して大乱交(当然、ハメる相手を次々変える)であると良かった。

ところで、AVOPENの中で隠れた名作を発見したので紹介したいと思います。

作品名を書くのも何なので、ヒントを提供・・・バルタンの汁男優もの。

なにが凄いかって・・まあ見れば解りますよ!!

私の好みでした。

乱交!好きな人には素晴らしい作品だと思います。

出演されてる女優さん達も良かったです。

たまらん

女の子に包まれてキャーキャー言われてたい。

女の子を独り占めしたい。

以前から指摘のあるとおり

奥田咲さんは短髪にされた方が絶対可愛いと思う。

この作品では登場少なめ。

出演者のレベルは確かに高いがエスワンならもっと上を期待したいのと、控えめなフィニッシュシーンがNG。

もっと勢いのあるのを大人数に顔射ぶっかけして欲しい。

乳首舐めシーンも短い印象、もっといやらしく全員の乳首をベロベロ舐めまくって欲しかった。

hitoduma

さすがはS1やる事のスケールが半端ない!!これだけの女優を集めてのプレイやられてみたいです。

ゴージャスなハレーム

ネームバリューのある7人が一堂に会して豪華過ぎる。

自分は一対一の濃密な絡みが好みなので、こういうわちゃわちゃしたのは集中出来ないが、奥田咲と美里有紗のデカめの乳輪が同時に観れたのはまあ良かった。

個人的には長女役の葵つかさが好き!!!!

超豪華女優たちと一斉にエッチな事が出来るなんて最高ヽ(◎´∀`)ノゎ──ィ!!個人的には長女役の葵つかさが好きだけど、みんな可愛い~マヂウレ━━(*´∀`*b)━━シィ!!!!

7人が集まってセックスしているだけのような…

普段あまりS1は見ないのですが、AVOPENの中で数本ならどれ…と迷ったときに、S1ならではにしてきたこれに興味があったのと、レビューが比較的良かったので見てみました。

結論から言うと、もっとやりようがあったのでは?という作品でした。

■良かった点・7人いるというメリットを活かして、輪のように並んで電マを当て合っている構図や3人を並べて同時に手マンするなどのシーンは見ごたえがありました。

女優さん一人ひとりも感じ方に違いがあって、観ていて飽きなかったです。

・この中に好きな女優さんが複数人いれば、普段共演することのない人気女優さんですのでお得感があります。

■悪かった点・7姉妹にはそれぞれ性格上の設定がしっかりとあるのに(パッケージ内に説明の紙もある)、ストーリー部分が少なすぎるため個性を活かす場面がありません。

プレイだけでなく、女優さんの演技を楽しみにされている方は物足りないと思います。

せっかく人気女優さんが7人も揃っているのに、それぞれの掛け合いが少ないなんて勿体無いです。

・ストーリー部分の少なさが、感情移入のしにくさにつながっています。

・女性7人に対して男1人なので、7人集まるとさすがに4~5人は手持無沙汰になっています。

画面に顔が映っているだけ、という感じです。

女優さんが交代していく時も、地味に単調に交代していくのでハーレム感は薄いです。

ご奉仕感をのぞかせる仕草ができていたのはこじみなともえちゃんくらいではないでしょうか。

あまり大人数での共演に慣れていない女優さんばかりなのだから、監督さんがもっと演技指導や台本の作り込みをしっかりするべきだったと思います。

・最後に、S1ならもっとトップレベルに人気な女優さんを揃えて欲しかったです。

いろんな女優さんが観れる反面、興味のない女優さんのシーンではつまらなくなってしまうのが多人数作品のデメリットですが、S1ならそんなこと感じさせないラインナップを作れたのではないでしょうか。

(今回の7人が決して悪いわけではありません。

ただ私の個人的な好みがもえちゃん・こじみな・美里有紗さんのみというせいもあります。

)まあ予算オーバーになってしまうのでしょう。

そうでなくても他より1000円高いのですし。

いろいろ言えど、私はしっかり抜けましたのでそこは心配ないかなと思いますが、この中に好きな女優さんが少ない方、女優さんの立ち振る舞いが楽しみな方は要検討です。

「エスワン七姉妹と同棲ハーレム性活」の本編動画はこちらから